これまでのM&Aニュース(2018年03月)

2018年3月26日

ラオックス〈8202〉、ギフト商品販売卸のシャディを子会社化

日本の生活雑貨品を活用して新顧客層の開拓や商品提案力の強化を図るラオックス株式会社は、L Capital TOKYO株式会社を通じてギフト商品販売卸売を営むシャディ株式会社の全株式を取得して子会社化することを決議した。
なお、L Capital TOKYOに対しては1,204百万円(約60%株式に相当)の第三社割当増資の株式引受契約を締結しており、ロコンドから受ける増資額と合わせた総額1,967,600,000円により対象会社を子会社化する。
対象会社は、ギフト用品の大手卸売事業者として、ギフト用品及び生活関連用品を全国の販売店を通じて販売しており、L Capital TOKYOの約40%株式を所有する株式会社ロコンドの強みであるIT・物流インフラ等を活かし、EC販売の強化と物流面での効率化を推進できるものと考えている。

取得価額:2,000百万円
株式譲渡実行日:2018年4月27日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:シャディ株式会社
所在地:東京都港区新橋
事業内容:ギフト商品販売卸売
資本金:3,445百万円
(2017年2月期)
連結純資産:13,555百万円
連結売上高:70,661百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:ラオックス株式会社
所在地:東京都港区芝
事業内容:リテール事業、エンターテイメント事業、生活ファッション事業、SCディベロップメント事業
資本金:642億円(2017年12月)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力