お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2018年03月)

2018年3月30日

ファースト住建〈8917〉、神奈川のアオイ建設を子会社化

戸建分譲において事業エリアの拡大を目指すファースト住建株式会社は、神奈川県下を中心に不動産販売、建設工事請負などを展開するアオイ建設株式会社の株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は、近畿圏、埼玉県、千葉県、愛知県、広島県、福岡県に営業拠点網を構築し、注文住宅の請負工事、マンション分譲、不動産賃貸等のマンション事業、特建事業などにも取り組んでいる。
対象会社は、地域に根差した事業活動によって収益を獲得し、良好な財務体質を維持しており、これにより、関東エリアにおける事業拡大が期待できるものとしている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:①2018年5月1日(予定)、②2021年4月30日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:アオイ建設株式会社
所在地:神奈川県相模原市
事業内容:不動産の売買、仲介及び管理、貸地・貸家及び貸間の斡旋、建築工事請負、損害保険代理業、生命保険募集に関する業務、金融業、上記に付随する一切の業務
資本金:10百万円
(2017年2月期)
純資産:1,708百万円
売上高:3,091百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:ファースト住建株式会社
所在地:兵庫県尼崎市
事業内容:
建築工事設計、工事監理、施工並びにコンサルティング
不動産売買、仲介、斡旋、賃貸並びに管理
損害保険代理業及び生命保険募集業務
資本金:15億84百万円
売上高:414億4百万円(2017年10月期)

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力