これまでのM&Aニュース(2018年04月)

2018年4月23日

トナミホールディングス〈9070〉、千葉の運送会社・ケーワイケーを子会社化

労働力確保・既存事業の規模・領域の拡大に取り組むトナミホールディングス株式会社は、千葉県に拠点を置き、運送事業を営む株式会社ケーワイケーの全株式を取得し、子会社化することを決議した。
これにより、対象会社の実運送力や地域密着型の配送サービスのノウハウを活かすことで、同社グループの事業力強化を促し、新たな企業価値創造、輸送サービスの高度化などのシナジー効果が期待されるものとしている。

取得価格:非開示
株式譲渡実行日:2018年6月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ケーワイケー
所在地:千葉県柏市
事業内容:一般貨物自動車運送事業、第一種利用運送事業、営業倉庫、一般引越・事務所移転作業、産廃収集運搬業、空調設備機材取付・整備、アッセンブリなど
資本金:50百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:トナミホールディングス株式会社
所在地:富山県高岡市
資本金 :141億82百万円


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力