これまでのM&Aニュース(2018年05月)

2018年5月18日

APAMAN〈8889〉、福岡の不動産賃貸・管理会社・プレストサービスを子会社化

「Sharing economy」「Platform」「Cloud technology」を主要事業とするAPAMAN株式会社は、子会社のApaman Property株式会社を通じて、東京、名古屋、大阪福岡等でサブリース、賃貸管理等を営む株式会社プレストサービスの株式を取得し、子会社化することについて決議した。
同社はこれにより、Platform事業のサブリース、賃貸管理、付帯サービス(保険、緊急駆付け、保証、エネルギー等)、Sharing economy事業(民泊、シェアサイクル、パーキング等)を拡大することができる、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:2018年5月21日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社プレストサービス
所在地:福岡市博多区
事業内容:賃貸管理業、建物管理業
資本金:10百万円
(2017年12月期)
純資産:▲171百万円
売上高:950百万

〈当該会社の概要〉
会社名:APAMAN株式会社
所在地:東京都千代田区大手町
事業内容:「Sharing economy」「Platform」「Cloud technology」
資本金:79億8356万0668円


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力