これまでのM&Aニュース(2018年05月)

2018年5月24日

PCIホールディングス〈3918〉、エレクトロニクス製品メーカーのバイテックシステム・エンジニアリングを子会社化

IoT/IoEソリューションを提供しているPCIホールディングス株式会社は、株式会社バイテックホールディングスとの資本業務提携、及び同社グループのバイテックシステム・エンジニアリング株式会社の株式を過半数取得し、子会社化することについて基本合意書の締結を決定した。
同社グループは、バイテックホールディングスグループより、エンベデッドソリューション事業領域における車載・情報家電分野の開発業務を受託している。
これにより、同社グループのエンベデッドソリューション事業及び半導体トータルソリューション事業領域に対象会社の技術が加わることで、車載機器メーカー・大手電機メーカー・産業機器メーカー向け開発案件をワンストップで提供することが可能となる。
また、両社が提携することで、同社グループの技術と、バイテックホールディングスグループの顧客チャネルの掛け合わせによって、シナジーが期待できるものとしている。

取得価額:未定
株式譲渡実行日:2018年7月上旬(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:バイテックシステムエンジニアリング株式会社
所在地:東京都品川区北品川
事業内容:エレクトロニクス製品、電子回路、制御ソフト等の開発及び各種半導体技術サポート
資本金:1億円
(2018年3月期)
純資産:253百万円
売上高:972百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:PCIホールディングス株式会社
所在地:東京都港区虎ノ門
資本金:10億 4,354万円(2017年 9月現在)
売上高(連結):約113億円(2017年 9月期)

 
⇒M&Aとは?成功する秘訣と手法のポイント
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢