これまでのM&Aニュース(2018年06月)

2018年6月1日

東芝〈6502〉、東芝メモリの全株式をBain Capitalらの買収目的会社Pangeaへ譲渡完了

株式会社東芝は、子会社である東芝メモリ株式会社の全株式をBain Capital Private Equity, LPらを軸とする買収目的会社である株式会社Pangeaへの譲渡が完了した。
この株式譲渡とともに、同社は譲受会社に合計3,505奥円を再出資して、普通株式の保有比率で約40.2%の議決権を取得している。
この株式譲渡と再出資の結果、同社は2018年度連結決算において株式売却益約9,700億円を計上する予定としている。

譲渡価格:約2兆3奥円
譲渡実行日:2018年6月1日
譲受会社への再出資:2018年6月1日

〈対象会社の概要〉
会社名:東芝メモリ株式会社
所在地:東京都港区芝浦
事業内容:メモリ及び関連製品の開発、製造、販売事業及びその関連事業
資本金:100億円
(2018年3月)
純資産:1,118,592百万円
売上高:1,193,711百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社 東芝
所在地:東京都港区芝浦
資本金:4,999億9,999万7,000円(2017年12月5日現在)
連結売上高:4兆8,708億円(2017年3月31日現在)


 

事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢