これまでのM&Aニュース(2018年06月)

2018年6月7日

アスラポート・ダイニング〈3069〉、ドイツの和食材小売Dae-Yang, Asiatische Lebensmittel GmbHを子会社化

海外含め820店舗の焼肉、居酒屋等の外食フランチャイズを展開する株式会社アスラポート・ダイニングは、子会社であるAtariya Foods Limitedを通じて、ドイツの和食材小売店を運営するDae-Yang, Asiatische Lebensmittel GmbHの全株式を取得し、子会社化した。
対象会社は、1984年ドイツ・デュッセルドルフで創業の大手小売店を運営しており、食材だけでなく、アルコール、和食器や調理器具など、日本や韓国の商品を幅広く取り扱っている。
同社グループは、これにより効率的な物流を生み出し、欧州市場でのさらなる事業展開に繋げられるものとしている。

株式譲渡実行日:2018年6月1日

〈対象会社の概要〉
会社名:Dae-Yang, Asiatische Lebensmittel GmbH
所在地:Deutschland
事業内容:和食材等小売事業
資本金:5万マルク

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社アスラポート・ダイニング
所在地:東京都品川区西五反田
事業内容:外食フランチャイズ本部の運営、外食店舗の運営、食品の製造、加工卸及び小売
資本金:2,910百万円
上場証券取引所:JASDAQスタンダード(証券コード:3069)


 

事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢