これまでのM&Aニュース(2018年06月)

2018年6月18日

ダイナパック〈3947〉、段ボールメーカーの旭段ボールを子会社化

関東段ボール事業の構造改革を進めているダイナパック株式会社は、段ボールメーカーの旭段ボール株式会社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。
対象会社は、埼玉県さいたま市と神奈川県海老名市に生産拠点を構え、高い知名度と実績を有しており、これにより、関東地区において既存の生産拠点とのシナジーを追求していく、としている。

株式譲渡実行日:2018年7月3日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:旭段ボール株式会社
所在地:東京都大田区大森北
事業内容:段ボール製品の製造販売・印刷業
資本金:150百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:ダイナパック株式会社
所在地:愛知県名古屋市中区
事業内容:段ボール、印刷紙器、軟包装材および紙製緩衝材などの包装資材の製造、販売
資本金:40奥円
連結売上高:49,752百万円(2017年12月期)

 

事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢