お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2018年06月)

2018年6月22日

セレス〈3696〉、モバイルサービス開発のゆめみを子会社化

モバイルインターネットサービスを開発・運営する株式会社セレスは、マーケティング支援やリアルと連動するサービスの構築を展開している株式会社ゆめみが実施する第三者割当増資を引受け、子会社化することについて決議した。
対象会社は、モバイル開発で培ったO2Oに関するノウハウを活かした「オムニチャネル・インテグレーション」と、IoT・ウェアラブルを含めた「デバイス連携」の2つを事業ドメインとしている。
同社は、2016年6月9日にゆめみとの間で資本業務提携契約を締結し、持分法適用関連会社としており、AI(人工知能)を活用したポイントサイトにおける広告配信最適化技術について共同開発を行っている。
これにより、対象会社の持つオムニチャネル領域の技術を活かして、AI(人工知能)・IoT分野dねお新規事業展開を推進するものとしている。

取得価額:320百万円
異動後の所有株式数:9,526株(所有割合:48.0%)
株式譲渡実行日:2018年7月3日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ゆめみ
所在地:京都府京都市下京区
事業内容:
・モバイルサービスを主とした受託開発、制作、コンサルティング
・オムニチャネルを中心としたデジタルマーケティング支援
・サービス運用代行
・自社サービス運営
資本金:100百万円
(2018年3月期)
純資産:284百万円
売上高:1,887百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社セレス 
所在地:東京都世田谷区用賀
事業内容:スマートフォンメディア事業
資本金:1,381百万円(2017年9月末時点)


 

事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢