お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2018年07月)

2018年7月13日

スマートフォンゲームのエディア〈3935〉、ゲーム関連商品を制作する一二三書房を子会社化

スマートフォンゲームの株式会社エディアはゲーム関連商品を制作する株式会社一二三書房から第三者割当増資を引受け、子会社化することを決議した。
同社はゲームサービス事業とライフエンターテインメントサービス事業を展開しており、スマートフォンゲームの開発・運営をおこなっている。
対象会社はアニメやゲーム関連の出版物及び各種グッズの企画・制作・販売、ゲームの素材制作受託やIPのプロモーション受託等のエンターテインメントコンテンツの制作受託事業を展開している。
本件により一二三書房社の保有する出版事業、グッズ事業及びコンテンツ制作受託等の活用に加え、エディア及びその子会社の株式会社ティームエンターテインメントの各事業を連動することでクロスメディア展開、およびIP創出に向けた取り組みを更に強化することが可能である、としている。

取得価額:61百万円(アドバイザリー費用等含む)
第三者割当増資引受実行日:8月20日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社一二三書房
所在地:東京都千代田区飯田橋
事業内容:
ゲーム関連商品およびキャラクター商品の企画・制作・販売
書籍・定期刊行物の企画・編集・出版
各種販促プランの企画立案・実施
資本金:40百万円
(2017年8月期)
純資産:85百万円
売上高:612百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社エディア
所在地:東京都千代田区一ツ橋
事業内容:
ゲームサービス事業
ライフエンターテインメントサービス事業