これまでのM&Aニュース(2018年07月)

2018年7月31日

オープンハウス〈3288〉、戸建分譲のホーク・ワンを子会社化

株式会社オープンハウスは、首都圏及び名古屋地区の準都心部で戸建分譲事業を展開する株式会社ホーク・ワンの株式を取得し、完全子会社化することについて決議した。
同社は、不動産仲介事業、戸建事業、マンション事業、収益不動産事業と、事業領域を拡大しており、戸建関連事業の競争力を強化するべく、用地仕入から建設、販売までをグループで完結させる運営体制を通じて、都心部を中心に年間5,000棟の住宅の供給を予定している。
対象会社は、創業以来、リーズナブルな価格で提供することを第一に考え、住宅分譲事業に取り組んでおり、年間2,000棟の住宅の供給が見込まれている。
本件により、首都圏における都心部から準都心部までの市場を両社が互いに補完しつつ網羅することとなり、各分野におけるスケールメリットにより、開発及び建設機能の強化にも繋がる、としている。

取得価額:約20,000百万円
異動後の所有株式数:26,224株(議決権所有割合:69.68%)
株式取得実行日:2018年7月31日(平塚寛之、ホーク・ワン関係者)、2018年9月28日(予定、その他の少数株主)

株式交換の効力発生日:2018年10月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ホーク・ワン
所在地:東京都杉並区宮前
事業内容:建設工事施行・リフォーム工事施行、不動産の売買ならびに仲介 等
資本金:55百万円
(2017年10月期)
純資産:20,672百万円
売上高:63,901百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社オープンハウス
所在地:東京都千代田区丸の内
事業内容:居住用不動産の販売・仲介、戸建住宅の開発、注文住宅の建築請負、マンションの開発、投資用不動産の販売
資本金:40億8,511万円
(2017年9月期)
純資産:83,379百万円
売上高:304,651百万円

 
事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢