これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月2日

新日鐵住金〈5401〉、山陽特殊製鋼〈5481〉を子会社化

新日鐵住金株式会社は、山陽特殊製鋼株式会社の株式の取得し、子会社化することについて決議した。
今後、両社は2019年3月28日に以下の取引を実施する予定である。
①山陽特殊製鋼がOvako AB(スウェーデンの特殊鋼メーカー)の株式を全部取得するため、新日鐵住金を引受人とする第三者割当増資を行う。これにより、同社の議決権所有割合は51.5%となり、山陽特殊鉄鋼は連結子会社となる。
②新日鐵住金から山陽特殊鉄鋼に対し、Ovako ABの株式を全部譲渡する。
なお、対象会社を子会社化した後も、東京証券取引所市場第一部における上場は維持する方針、としている。

特殊鋼マーケットにおける国内外の競争は激化しており、技術力・商品開発力・コスト競争力を強化し、国内外の競合者に対する優位性を強化・拡大することが両社の特殊鋼事業にとって必要である。
本件により、新日鐵住金、山陽特殊鉄鋼及びOvakoの3社間で、効率的な生産の追求、ネットワークの相互活用、調達コスト削減、などといった相乗効果の創出が可能になり、対象会社においては、年間50億円以上、新日鐵住金グループでは年間100億円程度の効果の発現を目指すものとしている。

異動前の保有株式数:4,905,481株(議決権所有割合:15.3%)
取得価額:67,235百万円
異動後の保有株式数:28,917,981株(議決権所有割合:51.5%)
第三者割当増資払込期日:2019年3月28日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:山陽特殊鉄鋼株式会社
所在地:兵庫県姫路市
事業内容:鋼材事業(特殊鋼製品の製造・販売)、粉末事業、素形材事業
資本金:201億円
(2017年度)
連結純資産:1,289億円
連結売上高:1,574億円

〈当該会社の概要〉
会社名:新日鐵住金株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内
事業内容:製鉄事業(鉄鋼製品の製造・販売)、エンジニアリング事業、化学事業、新素材事業、システムソリューション事業
資本金:4,195億円
(2017年度)
連結純資産:35,155億円
連結売上高:56,686億円

 
事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢