これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月3日

大盛工業〈1844〉、山梨の建設会社・井口建設を子会社化

株式会社大盛工業は、山梨県の建設会社である井口建設株式会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。
対象会社は、道路改良工事、河川工事、下水道工事を中心とした公共工事を行っており、主として山梨県、上野原市が発注する土木工事を元請として受注している。
対象会社は、現在「土木工事及び不動産事業」の二つの事業をおこなっているが、株式譲渡に先立ち不動産賃貸事業を切り離して別会社とする会社分割を予定しており、本件で、同社が取得する法人は、会社分割後の土木工事事業を主体とした事業会社である。
本件により、井口建設はグループの収益力向上及び事業基盤の拡大化という戦略をさらに推進していく、としてる。

取得価額:256百万円(アドバイザリー費用等 25百万円含む)
株式譲渡実行日:9月25日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:井口建設株式会社
所在地:山梨県上野原市
事業内容:土木工事業、宅地建物取引業
資本金:3千万円
(2018年5月期)
純資産:616,540千円
売上高:944,749千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社大盛工業
所在地:東京都千代田区神田
事業内容:
■建設事業
・土木事業(上・下水道工事が主体)
■不動産事業
・当社独自のOLY機材のリース事業、不動産の販売、太陽光発電設備の販売
資本金:27億6537万円

 
事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み
 
⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢