これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月9日

FUJI〈6134〉、半導体製造装置メーカー・ファスフォードテクノロジを子会社化

株式会社FUJIは、半導体製造装置の製造会社、ファスフォードテクノロジ株式会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。
同社は産業用ロボットメーカーとして、電子部品実装ロボットやロボット搬送システムを搭載した工作機械の製造販売を主力事業としている。
対象会社は、産業用ロボット関連機器と半導体製造装置の設計、製造、販売、修理及び保守等のサービスをおこなっていた。
本件により、FUJIは半導体後工程および電子部品実装工程の両方を含む生産ライン全体を対象とするソリューション強化と次世代技術の提案力強化を図る、としてる。

取得価額:21,800百万円(アドバイザリー費用等 172百万円含む)
株式譲渡実行日:8月31日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:ファスフォードテクノロジ株式会社
所在地:山梨県南アルプス市下今諏訪
事業内容:半導体製造装置の設計、製造、販売、修理および保守等のサービス
資本金:100百万円
(2018年3月期)
純資産:3,092百万円
売上高:9,288百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社FUJI
所在地:愛知県知立市山町茶碓山
事業内容:電子部品実装ロボット・工作機械製造
資本金:5,878百万円

 


事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み

⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢