これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月10日

デジハHD〈3676〉、長野のソフトウェア検証会社・エイネットを子会社化

株式会社デジタルハーツホールディングスは、株式会社エイネットの全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社はWebシステムや業務システム等を主としたシステムテストサービスを提供している。
対象会社はテストプロセスのリードを中心としたテスト事業を展開し、医療機器検証の分野に多くの実績を有している。
本件によりデジハHDは医療・ヘルスケア領域に進出するとともに、効率的なチーム形成による大型案件の受注等、両社の事業拡大を見込むことができる、としている。

取得価額:非開示
株式引き渡し期日:2018年8月31日

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社エイネット
所在地:長野県上田市下之郷
事業内容:
・ソフトウェア第三者検証、評価サービス
・ソフトウェア・システム開発及び保守運⽤サービス
資本金:4,000万円
(2017年10月期)
純資産:123,604千円
売上高:251,722千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社デジタルハーツホールディングス
所在地:東京都新宿区西新宿三丁目
事業内容:子会社等の経営管理及びそれに付帯または関連する業務
資本金:300,686千円(平成30年3月31日時点)

 


事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み

⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢