これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月17日

トーホー〈8142〉、業務用食品卸の昭和物産を子会社化

株式会社トーホーは業務用食品の卸売をしている昭和物産株式会社の全株式を取得し、子会社化する手続きが完了した。
同社は神戸市を本社に、食品スーパーの経営や業務用食品の卸売、業務用コーヒーの製造をおこなっている。
対象会社は乳製品、製菓・製パン材料等の業務用食品卸売をしている東京都の事業会社である。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:8月17日

〈対象会社の概要〉
会社名:昭和物産株式会社
所在地:東京都荒川区町屋
事業内容:乳製品、製菓・製パン材料等の業務用食品卸売事業
資本金:10 百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社トーホー
所在地:神戸市東灘区向洋町
事業内容:
各事業会社の経営管理、業務用食品の仕入・調達・開発、業務用コーヒーの製造
資本金:53億4,477万円

 


事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み

⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢