これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月20日

サイバーリンクス〈3683〉、システム開発の南大阪電子計算センターを子会社化

株式会社サイバーリンクスは関西のシステム開発会社、株式会社南大阪電子計算センターの全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は和歌山県内を中心に官公庁向けクラウドサービスを提供しており、新たなクラウドサービスの構築と全国への事業展開を進めている。
対象会社は大阪府南部エリア、和歌山県及び奈良県の地方自治体向けに基幹システムの提供等を中心に事業展開している。
本件により各々が官公庁や医療機関向け事業分野で培ってきたノウハウと営業基盤を活かし、シナジー効果を生み出すことができる、としている。

取得価額:未定
株式取得日:2019年8月下旬(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社南大阪電子計算センター
所在地:大阪府貝塚市脇浜
事業内容:
自治体向けシステムの販売、設計、開発、導入支援、アウトソーシング、電子カルテ・医療事務システムの販売、設計、開発、導入支援
資本金:80百万円
(2017年9月期)
純資産:1,917百万円
売上高:2,722百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社サイバーリンクス
所在地:和歌山県和歌山市紀三井寺
事業内容:ITクラウド事業
資本金:787百万円

 


事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み

⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢