これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月21日

日本システム技術〈4323〉、マレーシアのシステムコンサルティング会社・Virtual Calibreグループを子会社化

日本システム技術株式会社はマレーシアのVirtual Calibre SDN. BHD.とVirtual Calibre MSC SDN. BHD.の全株式を取得し、子会社化することを決議した。また、Virtual Calibre MSC SDN. BHD.がVirtual Calibre Consulting SDN. BHD.の株式を取得し、日本システム技術株式会社の連結決算対象会社となる。
同社グループはソフトウェア・システムの開発運用やビッグデータサービスを主な事業として、ASEAN地域もビジネスを展開している。
対象会社グループはマレーシアの独立系システムコンサルティング会社であり、ERPパッケージであるSAP製品に係わる導入、保守サポート等に特化した事業をおこなっている。
本件により日本システム技術はマレーシアのみならず、ASEAN全域へのビジネス基盤拡大、日本でのSAP事業拡大のチャンスが広がる、としている。

取得価額:1,780百万円(3社合計)
株式譲渡実行日:9月30日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:Virtual Calibre SDN. BHD.
所在地:Jalan Tanjung, Bandar Utama, 47800 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia
事業内容:ソフトウェア開発、コンサルテーション
(2017年12月期)
純資産:204千マレーシアリンギット
売上高:4,623千マレーシアリンギット

会社名:Virtual Calibre MSC SDN. BHD.
所在地:Jalan Tanjung, Bandar Utama, 47800 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia
事業内容:ソフトウェア開発、コンサルテーション
(2017年12月期)
純資産:21,123千マレーシアリンギット
売上高:44,840千マレーシアリンギット

〈連結決算対象会社〉
会社名:Virtual Calibre Consulting SDN. BHD.
所在地:Jalan Tanjung, Bandar Utama, 47800 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia
事業内容:ITマネージメント、コンサルテーション
(2017年12月期)
純資産:1,970千マレーシアリンギット
売上高:7,851千マレーシアリンギット

〈当該会社の概要〉
会社名:日本システム技術株式会社
所在地:東京都港区港南
事業内容:
・ソフトウェア事業
   ビジネスアプリケーション
   エンジニアリングアプリケーション
・GAKUEN事業
・システム販売事業
・医療ビッグデータ事業
資本金:10億7,666万円(2018年3月31日現在)

 


事業承継・M&Aセミナー2018年7月・8月
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み

⇒【2018年7月・8月セミナー】平成30年度税制改正完全対応!最新の事業承継の選択肢