これまでのM&Aニュース(2018年08月)

2018年8月30日

エムスリー〈2413〉、脳梗塞リハビリ施設を運営するワイズを子会社化

エムスリー株式会社は脳血管疾患に特化した保険外リハビリ施設の運営をおこなう株式会社ワイズの株式の過半を取得し、子会社化することを決議した。
同社は医療従事者専門サイト「m3.com」を運営しており、医師会員に対して医学関連情報を配信し、製薬業界を中心にマーケティング支援サービスや治験支援サービス等を提供している。
対象会社は脳血管疾患後遺症の保険外リハビリを行う「脳梗塞リハビリセンター」の直営店舗を関東圏で9 店舗運営している。
本件により、「脳梗塞リハビリセンター」の展開を加速させると共に、m3.com 会員の医師への情報提供による認知拡大等を通じ、より多くの患者に「脳梗塞リハビリセンター」を広めたい、としていている。

株式譲渡実行日:2018年8月31日(予定)
取得価額:1,526百万円(アドバイザリー費用等含む)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ワイズ
所在地:東京都中央区新富
事業内容:脳梗塞リハビリ施設の運営
資本金:2,800万円
(2018年3月期)
純資産:329百万円
売上高:639百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:エムスリー株式会社
所在地:東京都港区赤坂
事業内容:インターネットを利用した医療関連サービスの提供
資本金:36億7232万円