これまでのM&Aニュース(2018年09月)

2018年9月4日

学研ホールディングス〈9470〉、日本政策投資銀行との共同投資でメディカル・ケア・サービスを子会社化

株式会社学研ホールディングスメディカル・ケア・サービス株式会社の発行済み株式のうち61.8%を取得し、株式会社日本政策投資銀行が38.2%を取得し、子会社化することを決議した。
同社は「学研版地域包括ケアシステム」の一環として、サービス付き高齢者向け住宅事業を展開している。
対象会社は認知症介護施設の企画・開発・運営管理をおこなっており、居室数日本一のグループホーム事業を展開している。
本件によりサービス付き高齢者向け住宅事業と認知症ケアとの関連性を高め、より高品質のサービス提供が可能となる、としている。

取得価額:9,020百万円(アドバイザリー費用等含む)
株式譲渡実行日:9月10日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:メディカル・ケア・サービス株式会社
所在地:埼玉県さいたま市大宮区大成町
事業内容:介護施設の企画・開発・運営管理
資本金:100百万円
(2017年8月期)
連結純資産:5,160百万円
連結売上高:26,574百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社学研ホールディングス
所在地:大阪府吹田市江坂町
事業内容:
・教育サービス事業
・教育コンテンツ事業
・医療福祉サービス事業
・教育ソリューション事業
・トータルソリューション事業
資本金:18,357,023,638円

 


⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み