これまでのM&Aニュース(2018年09月)

2018年9月6日

ヨシムラ・フード・ホールディングス〈2884〉、シンガポールの水産品卸・SIN HIN FROZEN FOODおよびLIVIO FROZEN FOODを子会社化

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングスはシンガポールで水産品の卸売りをおこなうSIN HIN FROZEN FOOD PRIVATE LIMITED(以下SHFF社)およびLIVIO FROZEN FOOD PTE. LTD.(LFF社)の発行済株式70%を取得し、子会社化することを決議した。
同社は、食品製造・販売会社の支援・活性化を目的とし、持株会社としてグループ全社の経営戦略の立案・実行および経営管理をおこない、各子会社に対して「中小企業支援プラットフォーム」を提供している。
対象会社は両社ともにアジア各地の水産会社から冷凍水産品および冷凍水産加工品を仕入れ、アジア諸国、オーストラリアなどに販売する卸事業と、シンガポール国内のスーパーにおいて調理済冷凍食品を小売販売する小売事業をおこなっている。2社の主要株主は同一で、販路に違いがあるのみで事業内容は変わらない。
本件により対象会社の販路を活用した商品の売上拡大、対象会社の仕入先を活用したの仕入価格低減、水産品仕入れルート活用による対象会社の売上増加など、具体的な相乗効果を見込めるとしている。

取得価額
SHFF社:1,278百万円(アドバイザリー費用等含む)
LFF社:946百万円(アドバイザリー費用等含む)
株式譲渡実行日:9月26日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:SIN HIN FROZEN FOOD PRIVATE LIMITED
所在地:500 West Coast Road West Coast Gardens、Singapore(127431)
事業内容:冷凍水産品の輸入、卸売
資本金:1,500千SGD(122,250千円)
(2017年12月期)
純資産:5,043千SGD(411百万円)
売上高:48,175SGD(3,926百万円)

会社名:LIVIO FROZEN FOOD PTE. LTD.
所在地:500 West Coast Road West Coast Gardens、Singapore(127431)
事業内容:冷凍水産品の輸入、卸売、店舗販売
資本金:1,000千SGD(81,500千円)
(2017年11月期)
純資産:5,417SGD(441百万円)
売上高:20,231SGD(1,648百万円)

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス
所在地: 東京都千代田区内幸町
事業内容:医療・商品製造事業
資本金:1,062,881,878円

 


⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み