これまでのM&Aニュース(2018年09月)

2018年9月18日

ツナグ・ソリューションズ〈6551〉、ソフトウェア開発のRegulus Technologiesを子会社化

株式会社ツナグ・ソリューションズは人工知能の自動会話プログラムであるChatbotを提供するRegulus Technologies株式会社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は採用代行や人事全般におけるコンサルティング、人材派遣等の事業を展開しており、「shotworks」等のアルバイト求人メディアを運営する株式会社インディバルの親会社である。
対象会社はソフトウェアの企画、開発、販売をおこなっており、オートークビズというChatbotを活用した面接日程の自動調整サービスを提供している。
本件により、連結子会社のアルバイト求人メディアと対象会社のサービスを連携し、企業と応募者のマッチング精度を高めるといった付加価値向上を狙う、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:10月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:Regulus Technologies 株式会社
所在地:東京都渋谷区渋谷
事業内容:
・ソフトウェアの企画、開発、販売
・ウェブサイトの企画、設計、開発、運営及び販売等
資本金:1,000千円
(2017年11月期)
純資産:18,588千円
売上高:3,235千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ツナグ・ソリューションズ
所在地:東京都千代田区有楽町
事業内容:
1.採用代行業
2.人事活動全般における各種コンサルティング業
3.人事総務業務におけるコンサルティング業
4.人材開発・研修業務
5.人材斡旋ならびに有料職業紹介事業
6.労働者派遣事業
7.販促支援事業
資本金:516,012千円(2018年6月30日時点)

 


⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み