これまでのM&Aニュース(2018年09月)

2018年9月19日

JKホールディングス〈9896〉、内装用工具販売の広島を子会社化

JKホールディングス株式会社は、内装用工具のカタログ販売をおこなう株式会社広島の株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社はグループ計62社で構成されており、木質系建築資材を主要取扱商品とする住宅向け総合建築資材販売・住宅建設などをおこなっている。
対象会社は内装用工具のカタログ販売を主要事業とし、プライベートブランドである「ヱビス」を展開している。
本件により、広島の顧客基盤や取り扱い商材をグループに取り込み、双方の顧客に各々の強みある商材を提供することを通じ、さらなる顧客満足の向上とグループの事業基盤の拡充を目指す、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:10月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社広島
所在地:大阪市住吉区墨江
事業内容:インテリア施工用具、工具の製造・販売
資本金:10百万円
(2018年3月期)
純資産:439百万円
売上高:1,160百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:JKホールディングス株式会社
所在地:東京都江東区新木場
事業内容:
・総合建材卸売事業
・合板製造・木材加工事業
・フランチャイズ事業
・総合建材小売事業
・住宅建設事業
・その他関連事業
資本金:3,195百万円

 

⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み