これまでのM&Aニュース(2018年10月)

2018年10月1日

福岡運輸ホールディングス、青森の運送会社・八洲陸運を子会社化

株式会社福岡運輸ホールディングスは福岡運輸株式会社を通じて株式会社八洲陸運の全株式を取得し、子会社化した。
同社は福岡運輸株式会社を中核として定温物流事業を運営している。情報システムと倉庫システムを使用し、入庫から納品までを一元管理している。
対象会社は生鮮・ドライ・チルド・冷凍等、食品主体として集荷から保管、配送までの一連のサービスを提供している。青森、八戸、仙台、秋田、札幌に営業所がある。
本件により東北一円の拠点配置によって、福岡運輸グループの物流ネットワーク網は一層強化され、更なる輸送能力の向上及び物流
サービスのご提供が可能となる、としている。

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社八洲陸運
所在地:青森県青森市滝沢住吉
事業内容:食品等の集荷・保管・定温配送
(2017年9月期)
売上高:1,965百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社福岡運輸ホールディングス
所在地: 福岡県福岡市博多区空港前
事業内容:定温物流事業