これまでのM&Aニュース(2018年10月)

2018年10月22日

電響社〈8144〉、文房具の製造・販売会社のサンノートを子会社化

株式会社電響社は文房具の製造・販売をおこなう大阪のサンノート株式会社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は電気機器、音響通信機器、健康美容器具、家庭用品などの生活関連商品や電子部品他を取り扱う卸商社である。
対象会社は文房具、梱包材料、封筒などの家庭用品、衛生用品の製造・販売をおこなっている。
本件により、電響社は取り扱っている文房具・家庭用品等の拡充、消費者ニーズおよびノウハウの共有・活性化による新商品開発、海外仕入の物流コスト削減などの実現が可能としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:2019年4月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:サンノート株式会社
所在地:大阪府富田林市若松町東
事業内容:文房具、梱包材料、封筒などの家庭用品、衛生用品の製造・販売
資本金:40百万円
(2017年10月期)
連結純資産:1,953百万円
連結売上高:5,053百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社電響社
所在地:大阪市浪速区日本橋東
事業内容:家庭用の電気機器、音響通信機器、冷暖房機器、健康美容器具などの卸売業、およびこれに附帯関連する事業
資本金:26億44百万円
 


seminar2018


⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み