これまでのM&Aニュース(2018年10月)

2018年10月25日

アジアゲートホールディングス〈1783〉、青森の不動産賃貸会社・東日本不動産を子会社化

株式会社アジアゲートホールディングスは、不動産の売買・賃貸・管理をおこなう青森の株式会社東日本不動産の株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は主にゴルフ・リゾート事業、建設事業、リアルエステート事業をそれぞれ展開している。
対象会社は、アパート・マンションの賃貸仲介を主たる事業として設立し、東北地方を中心にオフィスビルの賃貸や複合商業施設の開発といった事業も展開している。
本件は、両社の中核事業である不動産事業の規模拡大、および効率的な運営体制の構築などに大きく寄与する、としている。

取得価額:未定
株式譲渡実行日:12月(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社東日本不動産
所在地:青森県弘前市大字北瓦ケ町
事業内容:
不動産の売買・賃貸・管理
再生可能エネルギー事業
資本金:50百万円
(2018年2月期)
純資産:1,659,363千円
売上高:1,844,580千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社アジアゲートホールディングス
所在地:東京都港区赤坂
事業内容:持株会社としてグループを統括する管理運営、投資事業等
資本金:40億1,060万円
 


seminar2018


⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み