お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2018年10月)

2018年10月26日

ワキタ〈8125〉、長野の、信陽機材リース販売、クリーン長野、信陽サービスの3社を子会社化

株式会社ワキタは長野県上田市に本社を置く、信陽機材リース販売株式会社株式会社クリーン長野及び信陽サービス有限会社の株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は建機事業を主力事業として、土木建設機械や建設資材等の販売及び賃貸等の事業をおこなっている。
対象会社は信陽機材リース販売株式会社が土木建設機械の販売及び賃貸、並びに土木建設資材の販売等の事業を、株式会社クリーン長野が屋外トイレユニット等の販売及び賃貸等の事業を、信陽サービス有限会社が土木建設機械の販売及び修理等の事業をおこなっている。
本件により甲信地区における建機事業の業容拡大や既存拠点とのシナジー効果が今後期待できる、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:11月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:信陽機材リース販売株式会社
所在地:長野県上田市常入
事業内容:土木建設機械の販売及び賃貸、土木建設資材の販売
資本金:28百万円
(2018年5月期)
純資産:825百万円
売上高:1,925百万円

会社名:株式会社クリーン長野
所在地:長野県上田市古里
事業内容:屋外トイレユニット等の販売及び賃貸
資本金:20百万円
(2017年9月期)
純資産:214百万円
売上高:399百万円

会社名:信陽サービス有限会社
所在地:長野県上田市常入
事業内容:土木建設機械の販売及び修理
資本金:6百万円
(2017年12月期)
純資産:285百万円
売上高:471百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ワキタ
所在地:大阪市西区江戸堀
事業内容:
【建機事業】土木・建設機械、荷役運搬機械等の販売及び賃貸
【商事事業】商業設備、映像・音響機器、遊技機械、建設資材等の販売
【不動産事業】不動産(商業用ビル、マンション等)の賃貸、分譲等の販売及びホテルの経営
資本金:138億2187万4820円

 


seminar2018


⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識

⇒会社の買収とは | 企業買収の意味と仕組み