これまでのM&Aニュース(2018年11月)

2018年11月2日

TBK〈7277〉、工作機械製造のサンテックを子会社化

株式会社TBKは自動車を中心に電気建設機械などの産業分野における専用工作機械を提供する株式会社サンテックの株式を取得し、子会社化した。
同社は小型車から大型トラック・バス用の重要保安部品であるブレーキ およびエンジン冷却用水ポンプ・ 潤滑用油ポンプの専門メーカーとして、開発、生産 、販売をおこなっている。
対象会社は自動車を中心に電気建設機械などの各種専用工作機械の設計・製作・販売をおこなっている。
本件にグループの業容拡大に対応するための技術力を強化するとともに、双方の顧客基盤を活用してビジネス領域を広げ、両社の持続的な成長と企業価値の向上を図る、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:11月2日

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社サンテック
所在地:静岡県浜松市北区東三方町
事業内容:
・各種専用工作機械設計・製作・販売
・専用工作機械用各種ユニット設計・製作・販売
・各種治具設計・製作・販売
・コンベア、ローダー設計・製作・取付工事
・クーラント装置・周辺機器設計・製作
・電気制御装置設計・製作
・各種機械部品製作
・自動化、省力化周辺機器、関連機器設計・製作
資本金:5000万円
(2018年3月期)
純資産:1,145百万円
売上高:1,080百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社TBK
所在地:東京都町田市南成瀬
事業内容:小型車から大型トラック・バス用の重要保安部品であるブレーキ およびエンジン冷却用水ポンプ・ 潤滑用油ポンプの製造
資本金:46億1,730万円
 

pc
sp