これまでのM&Aニュース(2018年11月)

2018年11月30日

global bridge HOLDINGS〈6557〉、住宅型有料老人ホームを運営するYUANを子会社化

株式会社global bridge HOLDINGSが住宅型有料老人ホームを運営する株式会社YUANの株式の取得し、子会社化することを決議した。
同社は直営福祉事業として、保育事業、介護事業の2事業、福祉支援事業としてICT事業、合計3事業を主軸に事業展開している。
対象会社は、大阪府大阪市において介護施設(住宅型有料老人ホーム)の運営を主な事業としている。
本件により、事業展開の充実を図る、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:11月30日

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社YUAN
所在地:大阪府大阪市東住吉区住道矢田
事業内容:介護施設の運営
資本金:2,000千円
(2018年8月期)
純資産:34,867千円
売上高:178,002千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社global bridge HOLDINGS
所在地:東京都墨田区錦糸
事業内容:グループ会社の経営管理、並びにそれに付帯する業務
資本金:50,000,000円