これまでのM&Aニュース(2018年12月)

2018年12月4日

明光ネットワークジャパン〈4668〉、関西圏の明光義塾フランチャイジーのケイ・エム・ジーコーポレーションを子会社化

株式会社明光ネットワークジャパンは、京都府、滋賀県、奈良県で明光義塾を運営する株式会社ケイ・エム・ジーコーポレーションの全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は個別指導塾「明光義塾」を直営及びフランチャイズシステムにより日本全国に2,000 教室以上展開している。
対象会社は「明光義塾」を京都府、滋賀県、奈良県にて43教室を運営する明光義塾チェーンのフランチャイジーである。
本件により明光義塾チェーン全体の競争力強化を図りつつ持続的な成長を実現し、明光グループの企業価値向上を図る、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:12月11日

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ケイ・エム・ジーコーポレーション
所在地:京都府京都市中京区衣棚通
事業内容:学習塾の経営等
資本金:10百万円
(2018年6月期)
純資産:40百万円
売上高:1,041百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社明光ネットワークジャパン
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容:
「明光義塾」運営(日本初の個別指導塾)
「早稲田アカデミー個別進学館」運営(高学力層向け個別指導塾)
「明光サッカースクール」運営(プロコーチが指導するサッカースクール)
「明光キッズ」運営(長時間預かり型学習塾(学童保育))
各事業ブランドのフランチャイズ展開
資本金:9億7,251万円