これまでのM&Aニュース(2018年04月)

2018年4月18日

日本創発グループ〈7814〉、ポリエチレン製品メーカーのカタオカプラセスを子会社化

株式会社日本創発グループは、ポリエチレンを軸にした製品の設計から製造・販売を行うカタオカプラセス株式会社の株式を取得して子会社化することを決議した。
対象会社は、工場向けの機会カバー類を主体に、イベント向け企画製品、ショップ向け製品、食料品向け製品、工場用部品などを主に取り扱っている。
同社グループは、汎用的な印刷にとどまらず、特殊素材・立体物への印刷、多岐にわたる「カタチあるモノ」の提供を行っており、これにより、商品ラインナップの充実とグループ企業間のシナジー効果を期待できるものとしている。

〈対象会社の概要〉
会社名:カタオカプラセス株式会社
所在地:千葉県柏市
資本金:30百万円
(2017年7月期)
売上高:260百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社日本創発グループ
所在地:東京都台東区上野
事業内容:傘下グループ会社の経営管理およびそれに付帯する業務
資本金:400,000,000円
上場取引所:東京証券取引所JASDAQ市場(証券コード7814)

 
⇒M&Aとは?成功する秘訣と手法のポイント
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力