これまでのM&Aニュース(2019年03月)

2019年3月12日

ケーズホールディングス〈8282〉、パソコン教室を運営するテクニカルアーツを子会社化

株式会社ケーズホールディングスはパソコン教室を運営する株式会社テクニカルアーツの株式を取得し子会社化することを決議した。
同社は家庭電化製品並びに関連商品販売及び付帯工事・修理を主として事業を展開しており、関東を中心に店舗内に「ひよこパソコン教室」を現在61 店舗展開している。
対象会社は「ひよこパソコン教室」の教室運営のサポートや、全国パソコンデジタル出張サポート網の構築実施、情報処理サービス業ならびに情報提供サービス業等をおこなっている。
本件により「ひよこパソコン教室」を5か年で200 店舗体制へと拡大し、「スマホ教室」や「プログラミング講座」を充実していく、としている。

取得価額:未定
株式取得日:2019年6月(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社テクニカルアーツ
所在地:東京都豊島区南池袋
事業内容:
・パソコン教室「ひよこパソコン教室」 の運営
・全国パソコンデジタル出張サポート網の構築実施
・情報処理サービス業ならびに情報提供サービス業等
資本金:1,300万円
(2018年3月期)
純資産:245,241千円
売上高:552,070千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ケーズホールディングス
所在地:東茨城県水戸市桜川
事業内容:家庭電化製品並びに関連商品販売及び付帯工事・修理
資本金:165億48百万円(※ 2018年3月期連結情報)