これまでのM&Aニュース(2019年04月)

2019年4月1日

東洋テック〈9686〉、大阪の森田ビル管理を子会社化

東洋テック株式会社は4月1日付で大阪の森田ビル管理株式会社の全株式を取得し、子会社化した。
同社は警備業務、ビルの建物維持・管理、防災や省エネ対策の提案などをおこなっている。
対象会社は建物総合管理、設備管理、警備、不動産の売買、仲介並びに賃貸事業、清掃などをおこなっている。
本件により森田ビル管理のビル管理業務のノウハウやリソースを活用するとともに、東洋テックグループにおける警備業務及びビル管理業務との一体運営や人的資源を相互に活用することができる、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:4月1日

〈対象会社の概要〉
会社名:森田ビル管理株式会社
所在地:大阪府大阪市中央区備後町
事業内容:建物総合管理、設備管理、警備、清掃、その他(不動産賃貸)
資本金:10,000,000円
(2018年3月期)
純資産:699,734千円
売上高:1,028,421千円

〈当該会社の概要〉
会社名:東洋テック株式会社
所在地:大阪府大阪市浪速区
事業内容:機械警備、ホームセキュリティ、輸送警備、施設警備、ATM管理業務、ビル総合管理業務、保険代理店業務、工事・機器販売、不動産業務
資本金:46億18百万円