お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2019年08月)

2019年8月21日

サンコーテクノ〈3435〉、プラスチック成形機輸入の成光産業を子会社化

サンコーテクノ株式会社はプラスチック成形機輸入の成光産業株式会社の株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は建設資材(あと施工アンカー・ドリルビット・ファスナー等)、複合材、各種測定器の企画開発・製造・販売・施工および輸出入をおこなっている。
対象会社は主に、ヨーロッパよりプラスチック成形機やシュリンク包装機を輸入し、日本国内において販売をおこなっている。また、同社の子会社である成光パック株式会社はプラスチックの成形加工を手掛けている。
本件による商品バリエーションの増加および新市場への販売拡大を通じて、「外部環境に左右されず安定成長を実現する基盤・体制の構築」を積極的に進める、としている。

取得価額:551百万円(アドバイザリー費用等含む)
株式譲渡実行日:4月10日

〈対象会社の概要〉
会社名:成光産業株式会社
所在地: 東京都杉並区堀ノ内
事業内容:プラスチック成形機及び包装機の販売
資本金:80百万円
(2018年12月期)
純資産:555百万円
売上高:1,491百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:サンコーテクノ株式会社
所在地:千葉県流山市南流山
事業内容:建設資材(あと施工アンカー・ドリルビット・ファスナー等)、複合材、各種測定器の企画開発・製造・販売・施工および輸出入
資本金:768百万円