お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2019年11月)

2019年11月27日

フジ住宅〈8860〉、雄健建設グループの3社を子会社化

フジ住宅株式会社雄健建設株式会社関西電設工業株式会社及び日建設備工業株式会社(以下、「雄健建設グループ」)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は大阪府下を中心に阪神間、和歌山市内で分譲戸建住宅、分譲マンション、中古住宅再生、土地有効活用、賃貸及び管理事業を展開している。土地有効活用事業においては、木造住宅アパートの建築請負、個人投資家を対象とした木造一棟売アパート、木造サービス付き高齢者向け住宅を提供している。
対象会社グループは大阪府下を中心に官公庁や民間企業を対象に、鉄骨造や鉄筋コンクリート造の建築工事の施工をしている。
本件により、鉄骨造や鉄筋コンクリート造の建築工事の実績のある雄健建設グループを当社のパートナーとして迎え、木造以外の住宅を提供できるようにして事業のラインアップの充実を図る、としている。

取得価額:非開示
株式取得実行日:2020年1月29日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:雄健建設株式会社
所在地:大阪市天王寺区上本町
事業内容:建設工事業・土木工事業・舗装工事業・内装仕上工事業 他
資本金:50百万円
(2019年3月期)
純資産:568百万円
売上高:2,976百万円

会社名:関西電設工業株式会社
所在地:大阪市天王寺区上本町
事業内容:電気工事業・電気通信工事業・消防施設工事業 他
資本金:50百万円
(2019年3月期)
純資産:237百万円
売上高:848百万円

会社名:日建設備工業株式会社
所在地:大阪市天王寺区上本町
事業内容:空気調和設備工事業、給排水衛生設備工事業
資本金:35百万円
(2018年12月期)
純資産:82百万円
売上高:87百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:フジ住宅株式会社
所在地:大阪府岸和田市土生町
事業内容:戸建住宅事業、賃貸マンション事業、不動産管理事業、土地有効活用事業、投資家向け一棟売賃貸マンションの販売事業、中古住宅再生事業、注文住宅事業
資本金:48億7,206万円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース