お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2019年12月)

2019年12月9日

アイフリークモバイル〈3845〉、ソフトウェア開発のリアルタイムメディアとリアリゼーションを子会社化

株式会社アイフリークモバイルはソフトウェア開発をおこなうリアルタイムメディア株式会社リアリゼーション株式会社を株式交換により、完全子会社化することを決議した。
同社グループは、モバイルコンテンツや自社開発アプリの提供といったコンテンツ事業、IT 技術者を育成し提供するコンテンツクリエイターサービス(CCS)事業を展開している。
対象会社は両社ともにシステムエンジニアリングサービス(SES)事業およびIT技術者の人材育成をおこなっている。
本件により、システムの開発やデータ分析といった各社の技術力や知見を結集することで、多くの人的資源の確保や、IT技術者集団としてのより強固で効率的な事業体制の確立が見込まれる、としている。

<株式交換比率>
①株式会社アイフリークモバイル:リアルタイムメディア株式会社
 1:2,831.54

②株式会社アイフリークモバイル:リアルタイムメディア株式会社
 1:538.67

〈株式交換完全子会社の概要〉
会社名:リアルタイムメディア株式会社
所在地:東京都渋谷区神宮前
事業内容:
・ソフトウェア開発
・情報通信システムに関するSI事業
資本金:10百万円
(2019年2月期)
純資産:79,978千円
売上高:382,449千円

会社名:リアリゼーション株式会社
所在地:東京都港区南青山
事業内容:
・コンテンツ配信サーバの設計・開発、ソフトウェア開発
・情報通信システムに関するSI事業
資本金:10百万円
(2019年8月期)
純資産:42,381千円
売上高:481,582千円

〈株式交換完全親会社の概要〉
会社名:株式会社アイフリーク モバイル
所在地:東京都新宿区新宿
事業内容:
・コミュニケーションコンテンツ事業
・ファミリーコンテンツ事業
・IP事業
・コンテンツクリエイターサービス事業
資本金:1,059百万円
(2019年3月期)
連結純資産:382,927千円
連結売上高:1,187,480千円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース