お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2019年12月)

2019年12月12日

サノヤスホールディングス〈7022〉、電気工事のハピネスデンキを子会社化

サノヤスホールディングス株式会社は子会社のサノヤスMTG株式会社がハピネスデンキ株式会社の全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社グループは総合設備事業、建築・土木事業、一般鉄工業、不動産事業、レジャー施設、宿泊施設、飲食店および駐車場の管理運営事業、ソフトウェアの開発、警備業、海運業などを展開している。
対象会社は動力制御盤・分電盤・配電盤等のメーカーとして官庁舎、大学をはじめ大型ビルや空港などの施設へ納入している。
本件によりグループの第二のコアビジネスであるM&TMachinery & Technology)事業の基盤拡大を図る、としている。

取得価額:非開示
株式譲渡実行日:2020年1月6日

〈対象会社の概要〉
会社名:ハピネスデンキ株式会社
所在地:東京都大田区下丸子
事業内容:電気機械器具製造業、電気工事
資本金:100百万円
(2019年9月期)
純資産:672百万円
売上高:3,114百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:サノヤスホールディングス株式会社
所在地:大阪府大阪市北区中之島
事業内容:総合設備事業、建築・土木事業、一般鉄工業、不動産事業、レジャー施設、宿泊施設、飲食店および駐車場の管理運営事業、ソフトウェアの開発、警備業、海運業など
資本金:2,538百万円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース