お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2019年12月)

2019年12月17日

ミネベアミツミ〈6479〉、半導体メーカーのエイブリックを子会社化

ミネベアミツミ株式会社は半導体メーカーのエイブリック株式会社の株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は、超精密加工技術や大量生産技術を用いたベアリングなどの機械加工品事業、電子デバイス、小型モーターなどの電子機器事業、自動車部品・産業機械・住宅機器事業を展開している。
対象会社は時計関連技術をベースに民生用のボルテージレギュレータ/ボルテージディテクタ・リチウムイオン電池保護IC、車載用の不揮発メモリのEEPROM、医療機器用の超音波イメージング用IC等をアナログICを中心に低消費電流、低電圧動作、超小型パッケージ技術を用いた半導体メーカーである。
本件により産業・住設機器市場向けに加えて医療機器向けの高付加価値製品の拡販、カーインフォテインメント市場でのシェア拡大への取り組みを一層強化する、としている。

取得価額:34,393百万円
株式譲渡実行日:2020年7月頃を想定

〈対象会社の概要〉
会社名:エイブリック株式会社
所在地:千葉県千葉市美浜区中瀬
事業内容:アナログ半導体製品の開発・設計・製造・販売
資本金:92億5,000万円
(2019年3月期)
連結純資産:23,410百万円
売上高:32,851百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:ミネベアミツミ株式会社
所在地:長野県北佐久郡御代田町大字御代田
事業内容:ベアリングなどの機械加工品事業、電子デバイス、小型モーターなどの電子機器事業、自動車部品・産業機械・住宅機器事業
資本金:68,258百万円(2019年3月末現在)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース