お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年03月)

2020年3月6日

TAKARA&COMPANY〈7921〉、通訳・翻訳会社・サイマル・インターナショナルを子会社化

株式会社TAKARA&COMPANY株式会社ベネッセホールディングスの子会社の通訳・翻訳をおこなう株式会社サイマル・インターナショナルの全株式を取得し、子会社化することを決議した。
同社は国内企業の海外投資家向けIR支援やグローバルビジネス展開の支援、ICTに関わるアプリ・システム開発などのほか、機密情報やIR資料を主とする翻訳、通訳をおこなっている。
対象会社は国際会議における通訳や翻訳、校閲をおこなっており。多言語に対応する2,000名を超える登録通訳者がいる。
本件により、TAKARA&COMPANYグループのディスクロージャーおよびIRに関する翻訳ノウハウと、サイマル社が築き上げた高品質の通訳・翻訳技術を掛け合わせることにより、ディスクロージャーおよびIR書類の高品質な翻訳とIR、株主総会等の場における高品質な通訳を提供する体制を強化する、としている。

取得価額:4,950百万円(アドバイザリー費用等含む)
株式譲渡実行日:2020年3月31日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社サイマル・インターナショナル
所在地:東京都中央区銀座
事業内容:
通訳事業、翻訳事業
通訳者・翻訳者の養成学校運営事業
通訳・翻訳関連の人材派遣・人材紹介事業
通訳機材・会議機材運用事業
資本金:40百万円
(2019年3月期)
純資産:1,158百万円
売上高:5,102百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社TAKARA & COMPANY
所在地:東京都豊島区高田
事業内容:グループ会社の経営管理ならびにこれに付帯する業務
資本金:2,049百万円(2019年5月31日時点)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース