お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年09月)

2020年9月18日

フリービット<3843>、子会社のフリービットEPARKヘルスケアを日本事業承継アントレプレナーズに譲渡

フリービットは連結子会社であるフリービットEPARKヘルスケアを日本事業承継アントレプレナーズに譲渡することを決定した。
フリービットEPARKヘルスケアは薬局向けに電子お薬手帳や顧客管理ツールをはじめとしたソリューションを提供している。

譲渡価額:18億1100万円
譲渡予定日:2020年10月30日

フリービットによると、フリービット及びフリービットEPARKヘルスケアの新常態時代における機動性確保、将来の連結財務諸表における影響などを考慮した結果、今回の譲渡へ至ったとのこと。
さらに、今後もコア領域へのリソース集中により新常態に対応した新たな収益基盤を確立することでグループ事業価値向上へ努めるとのこと。

〈譲渡対象会社の概要〉
会社名:株式会社フリービットEPARKヘルスケア
所在地:東京都渋谷区
事業内容:薬局向けソリューションの提供
資本金:100 百万円
純資産:7,051 百万円
売上高:3,219 百万円
経常利益;131 百万円
※財務数値は2020年3月期時点のもの

〈当該会社の概要〉
会社名:日本事業承継アントレプレナー株式会社
所在地:東京都渋谷区
事業内容:
・後継者不在企業の事業承継を目的とした企業の買収及び事業の運営
・買収企業の企業価値向上に関わる経営指導及びその株式の第三者への譲渡
・買収企業へのIT戦略、財務戦略及び上場戦略等にかかわるコンサルティング
・若手事業化の発掘、育成事業
・投資事業組合財産の運用及び管理
資本金:50 百万円(2018年4月末)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース