お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年07月)

2020年7月17日

JKホールディングス<9896>、日本板硝子傘下の京都板硝子を子会社化

JKホールディングスは建築用ガラス、住宅サッシ等の卸売事業及び施工事業を営む京都板硝子の株式を全て取得し、子会社化することを決定した。
京都板硝子は、日本板硝子傘下で京都府を中心に事業を展開している。

当該会社によると、対象会社を子会社化することにより、グループ事業の相乗効果が見込まれ、当社グループ全体の企業価値が向上するものと考えているとのこと。

〈対象会社の概要〉
会社名:京都板硝子株式会社
所在地:京都府京都市
事業内容:板硝子の卸売及び工事等
資本金:255 百万円(2020年7月16日現在)

〈当該会社の概要〉
会社名:JKホールディングス株式会社
所在地:東京都江東区新木場
グループ事業内容:総合建材卸売事業、合板製造・木材加工事業、フランチャイズ事業、総合建材小売事業、建設工事業、その他関連事業
資本金:3,195 百万円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース