お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年10月)

2020年10月8日

クスリのアオキホールディングス<3549>、京都で食品スーパー8店舗を運営するフクヤを子会社化

クスリのアオキホールディングスは京都府舞鶴市、宮津市を中心に食品スーパーを8店舗運営するフクヤの株式を94.8%を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額:非公表
取得予定日:2020年10月21日

当該会社は近畿地方から東北地方にかけて合計642店舗のドラッグストア、専門調剤薬局を展開しており、一部店舗では生鮮食品も取り扱う。
当該会社によると、対象会社を取得することで、食品スーパーの持つ新鮮な食材の品揃えとドラッグストアの持つヘルス&ビューティーや日用品の品揃え、また処方箋を取り扱う調剤薬局を組み合わせることで、地域のお客様にとってより一層ご愛顧いただける店舗を作ることができると判断し、子会社化することを決定したとのこと。

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社フクヤ
所在地:京都府宮津市
事業内容:スーパーマーケット・チェーン
資本金:12 百万円
売上高:5,826 百万円(2020年7月期)
店舗数:8 店舗

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社クスリのアオキホールディングス
所在地:石川県白山市
事業内容:医薬品・化粧品・日用雑貨などの近隣型小売業、調剤業務等を行う子会社の経営戦略・経営管理等の提供
資本金:11億62百万円(2020年5月期)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース