お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年12月)

2020年12月18日

メドレー<4480>、電子カルテシステム開発のパシフィックシステムを子会社化

株式会社メドレーは病院向け電子カルテの開発・販売を営む株式会社パシフィックシステムの株式の80%を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額:8億2300万円
取得予定日:2021年1月4日

当該会社によると、病院向け電子カルテ市場への参入を目的としており、シナジーとして下記2点が見込まれるとのこと。
・メドレー社の顧客基盤を活用したシェアの拡大
・病院向け電子カルテとオンライン診療システムの連携

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社パシフィックシステム
所在地:高知県宿毛市
事業内容:病院向け電子カルテの開発・販売
資本金:32 百万円
純資産:112 百万円
売上高:615 百万円
経常利益:13 百万円
(財務情報は2020年3月期時点のもの)

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社メドレー
所在地:東京都港区
事業内容:
人材プラットフォーム事業
医療プラットフォーム事業

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース