お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年05月)

2020年5月25日

日本通運〈9062〉、医薬品物流の米MD Logisticsなど2社を子会社化

日本通運株式会社は、米物流会社のMD Logistics及びMD Expressの全出資持分を取得し、子会社化することを決定した。
既に2020年5月22日に対象会社2社の出資者らと合意し、持分譲渡契約したとのこと。取得予定日は2020年9月。

当該会社によると、対象会社2社は米国インディアナ州を本拠地とし、医薬品産業向け物流事業において米国内で確固たる地位を築いており、
今回の株式取得により、世界最大の医薬品市場である米国内の医薬品物流ネットワークを獲得できるとのこと。
また、対象会社2社とは顧客基盤が異なることから販路を補完しあうことができ、より高品質なサービスを世界中の顧客に提供することを目指す。

取得価額:非公表
株式取得実行日:2020年9月(予定)
対象会社2社の売上高合計;約55億円(2019年12月期)

〈対象会社の概要〉
会社名:MD Logistics, inc
所在地:1301 Perry Road, Suite 101 Plainfield, Indiana 46168
事業内容:倉庫・流通加工

会社名:MD Express, Inc
所在地:1301 Perry Road, Suite 101 Plainfield, Indiana 46168
事業内容:国内輸送

〈当該会社の概要〉
会社名:日本通運株式会社
所在地:東京都港区東新橋
事業内容:自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、倉庫、旅行、通関、重量品・プラントの輸送・建設、特殊輸送、情報処理・解析などの物流事業全般 および関連事業
資本金:701億75百万円(2019年3月時点)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース