お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年09月)

2020年9月16日

サトーホールディングス<6287>、印刷技術開発・販売の英国子会社DataLaseを経営陣に譲渡

サトーホールディングスは連結子会社である英国の株式会社DataLase Ltd.の全株式を新会社へ譲渡した。
新会社はDataLase Ltd.の取締役など経営幹部3名が今回のMBOのために設立した会社である。

譲渡日:2020年9月15日
譲渡価額:非公表

DataLase Ltd.はマルチカラー技術の感熱顔料を用いラベルを使わず対象物に直接印刷を行う「インライン・デジタル・プリンティング」という技術を保有しており。サトーホールディングスは2016年10月に全株式を取得し、子会社化していた。
サトーホールディングスによると、当社の自動認識ソリューション事業へと経営資源を傾け、持続可能な成長力と収益基盤を確立することが企業価値の向上に繋がると判断したとのこと。

〈譲渡対象会社の概要〉
会社名:DataLase Ltd.
所在地:Cheshire,WA8 8FW,United Kingdom
事業内容:IDP(インライン・デジタル・プリンティング)技術の開発・販売
資本金:516 千英ポンド
純資産:593 百万円
売上高:346 百万円
経常利益;△644 百万円
※財務数値は2020年3月期時点のもの

〈譲渡相手先の概要〉
会社名:DataLase Holdings Limited
所在地:Cheshire,WA8 8FW,United Kingdom
事業内容:DL社の株式の保有および関連付帯事業
資本金: 1 英ポンド

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース