お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年07月)

2020年7月20日

ストライダーズ<9816>、倉敷ロイヤルアートホテルの売却を中止

ストライダーズは子会社である倉敷ロイヤルアートホテルの全保有株式(99.82%)の譲渡を中止したと発表した。7月9日に株式譲渡契約を締結する予定であったが、同日に譲渡予定先から撤回の申し入れがあったとのこと。譲渡予定先の具体的な社名は非公表としていた。
ストライダーズによると、直近の新型コロナウィルスの感染再拡大が予想以上に深刻化しており、観光需要への影響が、今後不透明となりつつあり、譲渡契約の締結及び譲渡決済に進めることを断念せざるを得ないとの判断に至ったとの申し入れ受けたとのこと。

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース