お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2020年05月)

2020年5月19日

ウエルシアホールディングス〈3141〉、愛媛県の地場調剤薬局2社を子会社化

ウエルシアホールディングス株式会社は、愛媛県の地場調剤薬局を運営する企業2社を全株取得により子会社化することを決議した。
10店舗運営する株式会社ネオファルマー、3店舗を運営する株式会社サミットの全株式を2020年7月1日付で取得する。

当該会社によると、対象会社2社は愛媛県を中心に地域に密着した「かかりつけ薬局」を運営し、健康増進や病気の予防等について気軽に相談できるよう患者様の目線でサービス提供に取り組み、医療の担い手として地域から高い信頼得ており、
2社の子会社化により愛媛県の調剤事業の推進及び四国地域の店舗網拡大を図るとともに、患者様サービスと事業ノウハウの融合ならびに共同仕入によるスケールメリットを生かし、当社グループが目指す調剤を中心としたビジネスモデルの展開を進める、としている。

取得価額:非公表
株式取得実行日:2020年7月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ネオファルマー
所在地:愛媛県四国中央市下柏町
事業内容:調剤薬局の運営
資本金:3,000千円
純資産:796百万円
売上高:1,270百万円
※財務数値は2019年9月期時点のもの

会社名:株式会社サミット
所在地:愛媛県新居浜市南小松町
事業内容:調剤薬局の運営
資本金:10,000千円
純資産:145百万円
売上高:706百万円
※財務数値は2019年9月期時点のもの

〈当該会社の概要〉
会社名:ウエルシアホールディングス株式会社
所在地:東京都千代田区外神田
事業内容:調剤併設型ドラッグストアチェーンの運営を行う子会社及びグループ会社の経営管理等
資本金:77億円36百万円(2018年2月時点)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース