お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2021年11月)

2021年11月15日

Abalance<3856>、子会社をお通じて日本ライフサポートから産業用太陽光発電事業を取得

Abalance株式会社はWWB株式会社を通して、太陽光発電事業等を営む日本ライフサポート株式会社から、産業用太陽光発電事業を譲受した。

譲受価額:1億6900万円
譲受日:2021年11月11日

Abalanceによると、今回の事業譲受により、産業用太陽光発電事業の一層の伸長・強化を図ると共に、バリューチェーンの拡充による高品質な再生可能エネルギーに係るソリューションサービスの実現を図るとのこと。

〈対象事業の概要〉
対象事業:産業用太陽光発電事業等に係る事業(連系済低圧発電所、仕掛品のほか、人員リソース等)

〈譲渡会社の概要〉
会社名:日本ライフサポート株式会社
所在地:福岡県北九州市
事業内容:太陽光発電システムの販売・施工、太陽光発電事業及び電力の卸売事業等
資本金:1,000万円

〈譲受会社の概要〉
会社名:WWB株式会社
所在地:東京都品川区
事業内容:
太陽光発電システムに関する製品の企画・製造・輸出入及び販売、施工ソーラーモジュール Maxar(マクサ)の OEM 製造
住宅向け・低圧システム販売卸、EPC 工事請負、SPC 事業
総合的な省エネルギー、創エネルギーシステムインテグレーション事業
次世代グリーンエネルギー商品の企画・製造・輸出入及び販売、施工
資本金:1億円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース