お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2021年11月)

2021年11月1日

ベステラ<1433>、有害物質・環境汚染対策工事の矢澤を子会社化

ベステラ株式会社はアスベスト対策、ダイオキシン対策等の有害物質、環境汚染対策工事事業を営む株式会社矢澤のすべての株式を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額:非公表
取得予定日:2021年12月20日

ベステラによると、プラントを含む様々な解体ビジネスにおいて互いの事業リソースを組み合わせることで、継続的な両社の発展並びに企業価値の向上に寄与するものと考え、今回の子会社化に至ったとのこと。

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社矢澤
所在地:東京都渋谷区
事業内容:アスベスト・ダイオキシン対策工事、内装解体工事
資本金:1,000千円
純資産:87百万円
売上高:520百万円
経常利益:21百万円
(財務情報は2020年10月期のもの)

〈当該会社の概要〉
会社名:ベステラ株式会社
所在地:東京都江東区
事業内容:
各種プラント解体、PCBトランス解体、3D計測サービス、人材サービス等
資本金:417,178千円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース