お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2021年03月)

2021年3月29日

芙蓉総合リース<8424>、介護福祉用具リース・割賦販売の日本信用リースの株式を追加取得し子会社化

芙蓉総合リース株式会社は持分法適用関連会社である株式会社日本信用リースの株式を追加取得し、子会社化することを決定した。

取得価額:非公表
取得予定日:2021年4月1日

日本信用リースは芙蓉総合リースと株式会社ニチイ学館の共同出資により1999年に設立された。
芙蓉総合リースによると、昨今の事業環境の変化等を踏まえ、当社とニチイ学館で日本信用リースの今後の事業の方向性に関する協議を行い、当社がニチイ学館の保有する日本信用リースの株式を譲り受け、完全子会社化することで合意したとのこと。

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社日本信用リース
所在地:東京都千代田区
事業内容:介護福祉用具、医療機器、情報機器のリース・割賦販売
資本金: 100 百万円
純資産:1,385 百万円
売上高:9,246 百万円
営業利益:97 百万円
(財務数値は2020年3月期のもの)

〈当該会社の概要〉
会社名:芙蓉総合リース株式会社
所在地:東京都千代田区
事業内容:
・情報関連機器、事務用機器、産業機械、工作機械、商業用店舗設備、医療機器、船舶/航空機/車両並びに輸送用機器、建築土木機械、などのリースおよび割賦販売業務
・金銭の貸付、その他各種金融業務
・不動産リース
・各種コンサルティング業務 その他
資本金:10,532百万円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース